Mac:iPhone を外部ストレージにバックアップする

Mac 本体にバックアップしていると、容量を圧迫するので外部ストレージにするようにしました。
Windows で行う場合は、こちらを参照ください。

要点

  • デフォルトのバックアップ先は
    /Users/ユーザー名/Library/Application\ Support/MobileSync/Backup
  • /Users/ユーザー名/Library が隠しフォルダなので、Finder からは
    Command + Shift + . で表示させないと確認できない。
  • バックアップ先をシンボリックリンクで外部ストレージを指定して作成する。
    ただし、ターミナルからシンボリックリンクを作成する際、予めアクセス許可の設定をしないと、「Operation not permitted」となってしまう。

環境

macOS Monterey バージョン 12.6

設定

  • アップルメニューから、システム環境設定 – セキュリティとプライバシー – プライバシー を選ぶ
  1. ガギをクリック
  2. 「フルディスクアクセス」を選択
  3. 「ターミナル」にチェックを入れる
    無ければ「+」をクリックして「ターミナル」を追加する
  • 外部ストレージにバックアップ先のフォルダを作成する
    自分の場合、外部ストレージ名 「SSD」の 「MobileSync/Backup」にしました。
mkdir /Volumes/SSD/MobileSync/Backup
  • シンボリックリンクを作成する
    既にバックアップしたことがある場合、/Users/ユーザー名/Library/Application\ Support/MobileSync/Backup を移動するか削除しておく
ln -s /Volumes/SSD/MobileSync/Backup /Users/ユーザー名/Library/Application\ Support/MobileSync/Backup
  • アップルメニューから、システム環境設定 – セキュリティとプライバシー – プライバシー を選び、フルディスクアクセスのターミナルのチェックを外す

バックアップ

Finder で iPhone を選択し、

  • 「iPhone 内のすべてのデータをこの Mac にバックアップ」
  • 「今すぐバックアップ」

でバックアップします。

外部ストレージ

バッファロー SSD 外付け 1.0TB を使いました。USB メモリっぽい SSD が出ているんですね。
Type-C 変換アダプタ付きなのが有り難い。
保護フィルム?が剥ぎにくかったのがイマイチだったぐらいでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました